☆☆コーギー♂陸の場合☆☆

やんちゃで甘えん坊 コーギー陸とトモの日記

退院そのご


2018*05*13

03月02日に脳外科病棟の看護師さん方に
『帰っちゃうの?』と惜しまれつつ
無事退院。

とにかく…やっと退院した!!

金曜日に退院した後は、怒涛の日々で…
月曜日からは、足のリハビリ。
何せ頭のオペを繰り返し、身動きの取れない
寝たきり生活に加え、
水頭症の悪化による歩行障害(2月15日のオペ後、一気に回復)

寝たきりにより、足先をまっすぐ伸びた状態で
固まってしまい、尖足状態。
突然脚が小刻みにカタカタカタと動く、クローヌス
まあーいろいろなるわなるわで…

月1だったPTが月4となった。おかげさまで現在は、以前と変わらない歩行状態
ふらつきも、クローヌスも出なくなった。


*****


3月16日は凛の幼稚園卒園式。
その後は入学準備に

北九州の大学病院
延期延期となってた眼科診察へ
半年に1回の
長崎大学病院へ異動した、命の恩人先生の診察と言う名目の、成長を見せに行き
様子報告。

リハビリの病院での、
小児整形、小児科 診察。
みんな噂で聞いたらしく…元気に退院した姿を、喜んでくれていた!!

レベル低下からの
回復がとにかく早いって~。

2月15日のオペの
おっきな傷口が、なかなか乾かず…感染が恐怖でしかなく、分厚いかさぶたが取れてしまった時 深く生々しい肉…そして少量の化膿 そして夜中救急外来へ。
3月27日の脳外科診察まで会いたくなかったのに、
まさかの主治医… 


もう本当にシャント感染が怖くて仕方ない日々を過ごしながら…
ようやく、傷口はキレイになった。

4月
数ヶ月ぶりの幼稚園へ
いよいよ年中さん。持病やハンデを抱えながらも、
周りを笑顔にしてくれるナイスなキャラと、生きる力
のみなぎった小さな身体で

これからも、沢山おっきな壁を乗り越えてくれ。


入学式にも一緒に参加出来て良かった~

2018年05月13日 | 惺くん | トラックバック(0)件 |

頑張る息子 入院69日目


2018*03*01 入院生活69日目

2月だけで
4*6*9*13*16*22 日 計6回
頭部CT

本日、オペから2週間
オペ後からは
鎮痛剤の効かない激しい頭の痛みや、嘔吐から
やっと解放されて
絶好調~


朝から抜糸
夕方CT。毎日のリハビリのおかげで、歩行は以前とほぼ同じくらいにまでに回復。

けど、今回の脳室肥大により
何もなかった右足に症状が残ってしまった。
日々のリハビリで、治せるレベルのものでは
あるようだけど、、

退院したら、月曜日からリハビリ頑張って貰わなきゃ!!


明日、CTの結果の話し*
結果が良ければ、診察受けて
そのまま退院予定(☆∀☆)


やっと帰れる!!!



2018年03月01日 | 惺くん | トラックバック(0)件 |

頑張る息子 入院62日目



2018*02*20 入院生活62日目

15日オペ後の夜に起きた
Spo2低下し、意識無くなり
全身の痙攣…

オペ後は、酸素マスクを付けたまま部屋に戻って来るけれど…
あの状態からの酸素マスク、、、
あまりにも恐怖


度重なるオペや、今までの経過から
もう脳が限界になったのか?
産まれた時と同じように
また…我が子を失うかもしれない恐怖
また、、助かったとしても、重い障害が残るかもしれない、今のおしゃべりがかわいい息子は帰って来ない!?

放心状態のまま、何度も看護師さんに同じ事を言ってたみたい…

救命救急センターのICUから、脳外科病棟の個室へと帰って来て、1週間となる。
2018022222421576d.jpg
1月に
小児科の主治医から頂いたお守りさん
お参り行ってくれたって。
そっと枕元に置いてあったお守り
泣けた…

今、先生の受け持ちの子で
1番心配なんだって。。
でも、もう大丈夫だよ、もう大丈夫



点滴漏れ?詰まり?あり
先生より、そのまま抜いて様子見との指示あり

予防として数日続けていた
痙攣止めの薬は終了。
術後感染を防ぐ為に、抗生剤のみ飲み薬 1日3回

本日CTあり。

*****
寝たきり生活がながかった為、筋力低下が酷かったけど
特に2週間程、
10秒も立っている事が出来なくなってて
ふら~っと倒れてしまって、
歩行は支えて歩けない状態となっていた
オペ後
20日より、リハビリ再開し
すたすた歩けるようになった!!!
水頭症の三大症状の1つ
「歩行障害」が特に酷く出ていたらしい


2018年02月22日 | 惺くん | トラックバック(0)件 |

頑張る息子 入院57日目


2018*02*17 入院57日目記録


これでもか、これでもだめなのか…そう思いながら過ごし

まだこんな辛い試練を与えるのか…



退院出来そうだった1月中旬から、
再び脳室の肥大
薬の効かない激しい頭の痛みと嘔吐の日々は
もうすぐ1ヶ月になる

全身のCT*X-P いろんな検査をしながら、
一番怪しい原因と思われる腹部を
2月3日オペにて確認する…

これでもう大丈夫、元気になる!!と
信じてたのに、

翌日から頭の痛みと嘔吐する…

後日更に脳室の肥大
CTを撮りながら、バルブの圧調整をしながら
様子見るが
激しい痛みは変わらず、特に夜になると
身体が横になる為痛みは悪化

圧もマックスなのにそれもだめで、、
1日400回×3 1200のポンピング指示あるが
それでもだめ、、

15日頭のオペとなる。


やっと原因が分かった。

お腹を開ける前に、頭のチューブ閉塞がないかを髄液を抜いて調べる検査をしたけど、
完全に閉塞していた訳ではない為、
検査に引っ掛からなかったという
余計なオペになっちゃった。。
11月から、まさかの6回目のオペ
確か。。4才にして、人生21回目のオペ…

丸坊主の頭には、おっきなキズや小さなキズ…
沢山あって、目をそらしたくなる程痛々しい。。


3時間に及ぶオペが無事に
終わり、覚醒後は
傷口の痛みとの闘い

23時過ぎ、少し会話をし
クスクス笑い
さあ~寝ようか。って時に

いきなり嘔吐
胃液しか出ないけど繰り返しおえーとなる為、コール押し看護師さんに来て貰い

吐き気止めの座薬を~としていた矢先、
せいくんの様子が変わった

モニターのアラームが激しくなり
意識レベル、spo2、脈低下
口から泡
目を開けたまま硬直

看護師さんがヤバいと走って行ってしまった矢先
左手から痙攣始まり、全身の痙攣となる

初めての痙攣…
頭のオペしたから、なんか問題が起きて
このまま死ぬかもしれない
そう思いながら名前を叫び続けた…

酸素マスクを付け、意識がないまま、、

センター内全てに放送で「ドクターコール○○○号室!!」の放送が鳴り響いた
これがまた恐怖で、そんなヤバいの?って。。

沢山のドクターが部屋に走って来た
脳外のドクターもいてくれたから、すぐにCTへ向かった
りーくんのパパにぃーにも駆け付け、説明をきく

そのままICUに移動になり、
個室を開けて下さったお陰で、側で見守る事が出来た。。
ICUでは、おしっこと伝えたり、ここどこ?と朦朧としながらも
意識が戻りつつあった


痙攣止めと鎮静剤で脳を休める
脳のむくみはあるものの、オペ後という事もあり
いろんな条件が重なり痙攣に繋がったようだ、、

水頭症がある子は、痙攣しやすいらしい。。
今まで無縁で来たのにな。。
翌日朝からCT
昼前より、脳外科病棟へ戻って来れた。。私は勿論、恐怖で一睡も出来なかった
あまりの恐怖で吐き気と、お腹の痛みで朝まで何度もトイレに行く。。


ICUのお部屋に救命救急のドクターが来て、ずっとせいくんの寝顔を見ていた

「大きくなりましたね」って。
4年前に超緊急帝王切開で運ばれて来た時、走って向かったのを覚えてますって!!
体重800㌘もなくて、確か週末だったってーーー

その後も
何度かせいくんを救急外来で対応して下さっていたそうで、、
凄いなー、当時研修医だったそうだけど
今では、立派な救命のドクターだもんなあ
*****
脳外科病棟に戻ってからは
看護師さん達もびっくりしたよ…
怖かったね、大変だったねと
沢山声を掛けてくださる、、

数日中、鎮静剤と痙攣止めの点滴は継続とのこと
ずっと痛みでまともに寝れない日々だったから、
鎮静剤でゆっくり眠れ~

もうこんな恐怖は嫌だよ。。



2018年02月17日 | 惺くん | トラックバック(0)件 |

頑張る息子 入院43日目


2018*02*03 入院43日目
覚え書き

1月10日やっとドレナージを卒業して、無事V-Pシャントのオペが終わり
寝たきり安静生活ともおさらばだったはずが、、

15日CT
18日激しい頭の痛み、嘔吐数回

昼夜問わず、激しい頭の痛みと、繰り返す嘔吐
が続いた。


19日CT
脳室肥大、圧を変える
20日CT
更に圧を変え、髄液を沢山流す
数日間、ほぼ眠れない、、

24日~28日 26日CT 変化なし
東京から、心配したばあばが面会*自宅の事などをしに
遥々来てくれた!
日中頭を痛がる事は減るが、夜中の痛みは変わらず。。
座薬で対応する日々、、
全く効かない(T_T)

30日
頭部、腹部X-P
先生から再度可能性の話をされる。。
後日改めて全身のCTで確認すると。。

31日
小児科医より、飲み薬を試してみると
夜に脳圧降下の薬開始
 
2月1日
圧を変える。。3回目
もう後がなくなった
オペは避けたいから圧を変更して様子みる

珍しく、夜中頭の痛みで泣く事がなく
ぐっすり眠った。

夜中の痛みは
起きてる時よりも、横になっている時が
髄液の流れが遅くなる為
脳室に髄液がたまってしまう。。
だから夜中に痛みが強くなる

2日…
またあの悪夢再び
日付がかわり3日
夜中1時過ぎ、泣きながら起きて来た。

頭が痛いと泣き叫ぶ、、

朝までに嘔吐を6回
6回って言っても、1セット落ち着くまで5*6回続けて吐く、、気付けば朝になっていた。。

朝8時 朝食拒否
ぐったりしたまま起き上がらない…
痛みが続く

小児科の担当医ふたり駆け付け、すぐ点滴始まる
脳外の主治医も来て、脳室のいん圧なのか
肥大してる痛みなのかを調べる、、

CT
髄液の検査 頭に針を刺されてるのに
泣くこともなく
耐える姿は、、この子本当に凄いなと思う。。
シリンジに20cc程髄液を抜いたおかげで、嘔吐、痛みがなくなり
楽になる


20180203221202b5d.jpg
起き上がって遊びたし、楽しみにしていた
豆まきを投げるフリだけ楽しんだ


3回目の圧をかえたから、
流れ過ぎによる
いん圧なのだろうと勝手に
考えていた…

結果
まさかの脳室肥大!!!

腹部側の
シャント閉塞…


本日、いきなり…13時半
緊急オペとなった。。(15時無事オペ終了)

もう心が折れそう
こんなにせいくん頑張って来たのに。。



短期間に5回目のオペ
大変よく頑張りました◎




2018年02月03日 | 惺くん | トラックバック(0)件 |
プロフィール

トモ

Author:トモ
・名  前 陸【りく】
・犬  種 ウェルシュ・コーギー
       ペンブローク
・性  別 ♂
・誕生日 2006年9月18日
・出生地 サクラソーケンネル
・  家  坂の街 長崎県
・体 高  30cm
・体  重 12.3kg 
・好  物 きゅうり キャベツ
・嫌  物 いんげん

☆福岡ネットコーギーズ会員☆
FNC長崎支部(長崎コーギーズ支部長) やるかい?

成長記録
2015*12*31 横になっていた時に撫でていたら、 脇のリンパが肥大している事に気付く。 リンパ腫との診断を受けながら 4度の奇跡的な生還を繰り返す スーパーワンコ☆ 2016*09*05 トモの腕の中で 永眠
最近の記事
最近のコメント
陸が人間化したら~
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
RSSフィード
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
FNCコーギーズ長崎支部        
ぼちぼちでんな~     長崎支部本格始動~♪          
my picture
なんばしよっと?
可愛いお洋服屋さん
Dog woodさん dog wood 数年前お洋服モデル させて頂きました☆
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク