☆☆コーギー♂陸の場合☆☆

やんちゃで甘えん坊 コーギー陸とトモの日記

惺くん入院19日目




2014*02*22 惺くん入院19日目


17日月曜日
CTにて、状態が落ち着いている事が分かり
様子観察中
おっきなオペにならず一段落。


21日木曜日
腰のMRI(今回の入院とは別。私が気になる事があった為)

せっかく寝たのに看護師がマーカーを付けに来て
服を脱がせ、オムツ外さなきゃで…覚醒。

薬追加し、入眠…
検査技師がおっきな音をたててしまい、びっくりして
飛び起きる。。対応の悪さにイラっ

午後からずっとユラユラ抱っこで、腕も腰も痛すぎ。。
既に夕方17時

***翌日再度鎮静かけ検査。

結果 異常なし




毎日先生がお部屋に様子見に来てくれる。
いつも物腰穏やかで
凛にも声を掛けてくれる優しいT 先生

週末退院かと思いきや、もう少し入院って。。

でも状態が落ち着いたし、
親子で仲良しになったお隣さん親子とも
もう数日遊べる~(°∀°)

















2014年02月22日 | 惺くん | トラックバック(0)件 |

惺くん入院11日目




2014*02*14 惺くん入院11日目

昨日午前中、診察あり*オペ後、順調だったのに。。



ある指示があり
看護師さんより時間ごとに 指示のもと
対処して下さる。


それでも張りは治まらず、午後よりいつもの半量程しか
ミルク、おっぱい飲まず…

キツいのか、ひたすら寝たまま


真夜中0時、3時 大量に吐く。
現在は…
ひたすらたて抱っこで、朝まで過ごす予定!!!

(張りの関係から、たて抱っこがいいらしい)



週末の退院の話しは完全無しだな。。

Nの先生達にも
退院予定って報告したのにな。。



惺くんキツいんだろな…
早く朝が来ないかな。




凛ちゃん夢見てケラケラ笑ってる。平和っていいよな
それにしても、
こんな惺くんにつきっきりなのに
わがまま言わずによく我慢してるな。。
逆に入院生活、満喫しちゃって「帰らない」って。



りー君元気にしてるかな
抱っこしてあげたいな…帰って来ないって
心配してるだろな。。



早く朝が来てー




*****

昨年、沢山の思いが込められた千羽鶴を頂いた。

お母さん、姉ちゃん、石巻のおばさん、さよこおばさん
お母さんの友達や、そのまた友達。

何人もの方々が、惺くんの病気平癒を祈りながら
折って下さった。



いつか
元気になった惺くんを連れ、お一人お一人のお家に
お礼に伺おう。



















2014年02月14日 | 惺くん | トラックバック(0)件 |

惺くん入院10日目


2014*02*13 入院10日目


4日前のCT 検査により、良好との事
後は変わり無かったら
お腹のキズ次第で今週末に退院出来るだろう


…って言われていたのに。

まさかこんな早く退院出来る何てって、喜んでたのに。。





昨夜からまた様子がおかしい。。ミルク飲みや、何となく
グズル
案の定、再び「張り」に気が付く。


明け方現在、パンパン


せっかく体に負担の少なく済むオペで済んだのに…
もうオペは避けたいな。。何でこんなことになるんだっー


先生早く診察してー(T-T)





*****凛ちゃん 病院生活


当初、リーくんのパパにぃーにが勤務の日だけ
一緒に泊まる事を許可して頂いたんだけど
全く家に帰らない( ̄▽ ̄;)本日勤務日だから、六日間連泊


「惺くんの病院に泊まる!!」って
昨夜もパパちゃん寂しく一人で帰って行った。

りー君と男水入らず、仲良くやってね



昨日はお隣さんとお友達になり、お子ちゃま同士で
沢山遊んで貰い
お菓子持参で親子でお部屋に入り浸る~

ここは小児病棟じゃないけど、
オペの都合や状態によっては専門病棟に入院になるらしい


…凛ちゃん、

すっかり病院生活満喫中。







***
昨日はあっこさんが面会に来てくれた
ありがとうでした。
















2014年02月13日 | 惺くん | トラックバック(0)件 |

緊急入院から5日目


2014*02*08 入院5日目


緊急入院となった翌日 2月5日
朝から惺くんの主治医Tドクター来られ、

前夜撮影したCT の結果をもう一度詳しく説明して下さり
オペについての説明と、何で今回こうなったかを
夜勤明けのリー君のパパにぃーにと一緒に話を聞いた。

T ドクターの顔を見たら、何だかホッとした。。
2000㌘になってすぐの頃、「神」の腕を持つ
Tドクターにオペして貰った惺くん。


命の恩人の1人です。



この日
そのまま絶食となり、点滴に。
16時より三時間弱のオペが無事に終わり、ICU へ…

予定通り終わったと、ドクターより話を聞き面会へ。

大人用ベッドに
小さな、小さな体の惺くんが寝ていた。。
ベッドがあまりに大きすぎて、

更に小さく見える我が子に
涙が出た。。

「よく頑張ったね」そう言って指に触れると、小さな手で
強く握り返してくれた。


毎回、惺くんの生命力の強さに
逆に私が勇気を貰ってるな。。






******

翌日6日、ICU から出て病棟へ。本来なら小児病棟だけど
インフルでの入院が沢山いるからと
ひとまずT ドクターのいる、別の病棟へ。

子供は数名しかおらず、赤ちゃんが入院するのは
珍しいらしく
毎日惺くん、凛ちゃん
ナースの方々にチヤホヤされてます。




******

本日、診察あり
ひとまず順調との事。 来週には抜糸になるかな
新たなキズも増えたけど

何より、
頑張った証。



午後からママ友のエリちゃんとたっちゃんが
お昼差し入れに来てくれた(´Д`)ありがとー

お天気も良く、お散歩してから
病院の敷地で凛はたっちゃんと走り回って遊んだよ。
ストレス発散出来たかな
良かった~


エリちゃんありがとー





2014年02月08日 | 惺くん | トラックバック(0)件 |

小さなファイター 入院二日目

2014*2*5


昨夜の緊急入院から、いろんな事が心配で眠れなかった

義兄宅に初めて1人でお泊まりさせた凛ちゃん
慌ただしく、「ちょっと待ってて!」と告げただけで
一晩中お留守させてしまったリー君

何より…辛い状態での検査。 真夜中の嘔吐、お熱
キツくてキツくて
尋常じゃない泣き方だった惺くん


ドクター達からは、よく気が付いたねと言われたけれど
昼間からミルクの飲みが少なかった事や
何をしても、泣いてた時間があまりにながかった事…

退院の時にも言われていた注意事項のとある「場所」の
張り

もっと早くに 疑わなければならなかったな。。
あんなにぱんぱんに張っていたのに…




今、
小さなファイターはオペ頑張ってる。。

夜はICU にお泊まりになる為、付き添いは不要

取り合えず
今夜は帰宅して、明日からの入院に備えねば!

明日からまた母子同室入院



オペ中のこの待ち時間…
義両親、パパちゃん、凛ちゃん、、この光景は
もう何度目だろ。。

無事覚醒しますように…
何度経験しても慣れないもんだなっ















2014年02月05日 | 惺くん | トラックバック(0)件 |
プロフィール

トモ

Author:トモ
・名  前 陸【りく】
・犬  種 ウェルシュ・コーギー
       ペンブローク
・性  別 ♂
・誕生日 2006年9月18日
・出生地 サクラソーケンネル
・  家  坂の街 長崎県
・体 高  30cm
・体  重 12.3kg 
・好  物 きゅうり キャベツ
・嫌  物 いんげん

☆福岡ネットコーギーズ会員☆
FNC長崎支部(長崎コーギーズ支部長) やるかい?

成長記録
2015*12*31 横になっていた時に撫でていたら、 脇のリンパが肥大している事に気付く。 リンパ腫との診断を受けながら 4度の奇跡的な生還を繰り返す スーパーワンコ☆ 2016*09*05 トモの腕の中で 永眠
最近の記事
最近のコメント
陸が人間化したら~
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
RSSフィード
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
FNCコーギーズ長崎支部        
ぼちぼちでんな~     長崎支部本格始動~♪          
my picture
なんばしよっと?
可愛いお洋服屋さん
Dog woodさん dog wood 数年前お洋服モデル させて頂きました☆
カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
リンク